再生後

築古戸建を和の趣を残し再生

空き家活用ナビの母体である株式会社住宅ポイントが所有している築古戸建を現代風に再生してみました。

ビフォーアフターの写真も掲載していますので、具体的にどのような変化があったのかが一目で分かると思います。

こちらの物件は、空き家活用ではなく投資用として購入したものになりますので、それなりの金額をかけて再生しています。

大まかな費用なども後半に掲載していますので、ご活用下さい。

 

まずは外観から見て行きましょう。

再生前

庭には無造作に木が並んでおり、枝が伸び放題でした。

ここに駐車場と綺麗な庭をDIYにて作りました。

再生後

駐車場エリアにあった木は、抜かせていただきスペースを確保。

DIYでも簡単に雰囲気作りができる白い玉石を並べ捨ててあった和瓦をステップに。

手前のブロック塀は1段目を7列目までカットしました。

小型車なら余裕で停めれるスペースができ、大型車でも何とか停めることができます。

再生後

駐車スペースは感覚で広さを取りましたがぴったりですね。

 

続いて水回りを見て行きましょう。

洗面台です。

再生前

古い物件に良くある1口のお湯と水が混ざりあって出るハンドルが2つタイプです。

水栓をホースを引き出すことが出来るシングルレバータイプに交換し、扉にリアテックというシートを貼り再生しています。

再生後

新品のように見えますが再生させただけです。

 

キッチンも交換をせずに再生させています。

長年使い古されて年季の入ったキッチンですね。

再生前

キッチンにもリアテックシートを扉に貼り、コンロは交換しました。

水栓は、あるもので磨くと新品の輝きに!

再生後

今どきのオシャレなキッチンになりましたね。

ちなみに、3口ガスビルトインコンロはある方法を使い無料で設置です。

 

お風呂はほぼそのままに水栓と給湯器のみ交換しました。

再生前

手前の水栓のみシングルレバーサーモスタットに交換し、浴槽側の水栓はあるもので磨き上げました。

再生後

給湯器は、これまたある方法で無料設置です。

追い焚き機能付きの自動給湯器。

再生後

清潔感のある浴室に変わりました。

 

洗濯機置場は、洗濯用水栓のみ交換。

再生前

オートストッパー付き水栓で水漏れの心配はありません。

フローリングがかなり良い雰囲気でしたので、あえて防水パンは設置しませんでした。

再生後

トイレにある手洗い水栓もハンドルだけシングルレバーへ交換しました。

再生後

 

次にリビング。

リビングはTV側のクロス1面のみ張り替えました。

再生前

写真の撮る方向が違うので分かりずらいですが・・

クロスは1000番台の少し良いクロスを使い、横ラインがうっすらと入った雰囲気が出るものを使用しました。

再生後

 

1階のリビング横にある和室です。

襖や障子が和の空間を演出していて良い雰囲気ですので、それを活かして再生してみました。

再生前

私の子供が映り込んでいますが、気にしないで下さい^^

 

この物件で最も気に入った点がこの障子です。

通称雪見障子と呼ばれているもので、個別に上下可動が可能となっています。

再生前

 

畳は、ただの表替えではつまらないので、あまり賃貸では見かけない琉球風畳にチャレンジしてみました。

縁なしにすることでグッと部屋全体が引き締まりモダンな空間に。

再生後

雪見障子を開くとこんな感じです。

ここでお茶をしながら雪景色を眺められたら最高!と思えるような空間を作ってみました。

再生後

天井はそのままで、壁には和に合う横ラインのクロスに張り替え。

襖はそのままに表面だけ消炭模様に張り替え。

少し濃い色でキリッとさせます。

再生後

 

2階の和室は、洋室へ変更させます。

再生前

再生前

天井と壁には白いクロスを貼り、襖は1階の和室と同じく消炭模様に張り替え。

板の間はそのままに薄茶色のアクセントクロスで存在感をアピール。

床はレイフロアというウッドタイル(白)に張り替えて、明るい雰囲気に。

このレイフロアは、傷ついた箇所のみの交換が可能なので、メンテナンスの面を考えて選びました。

再生後

元押入れは、真ん中の板を取り外しハンガーパイプを取り付け利便性にも配慮。

再生後

 

2階の隣の和室です。

左側の杉を使った柱が良いですね。

和の空間を上質なものにしてくれています。

再生前

再生前

再生前

 

2階の和室にも1階の和室と同じく琉球風畳の縁なし半畳にしました。

杉の柱が栄えるよう、襖には消炭、襖横の壁は薄茶色のアクセントクロス。

再生後

再生後

下部にある小窓の障子も暗くなりがちな和室を明るく保ってくれます。

再生後

 

階段部分は片面のみクロスを張り替えました。

再生前

階段を上る時と下がる時に目線が行く面のみ少し高級なクロスを使用し上質な感じに仕上げました。

再生後

 

玄関周りは見た目とセキュリティ面に注意して再生しています。

再生前

玄関ドアは、リアテックシートで表面を上張りし新品のように見せています。

再生後

鍵は電子錠を設置し暗証番号のみで開錠可能に。

また、入居者の入れ替えがあった際にも鍵交換は必要とせず、今後のコスト面でも効果が見込まれます。

再生後

インターホンも呼び鈴だけだったのをTVモニター付きのインターホンへ交換。

広角レンズで広い範囲を映すことができ隠れても映るようになっており、録画機能が付いていることでイタズラや防犯の抑止にもなります。

再生後

 

リビングにはエアコンが無かったので、エアコンを設置。

再生後

 

他にも細かい箇所をいくつか再生させていますが、大まかな再生はこれくらいです。

これら全てにかかった再生価格が70万円くらいです。

最新の機器を取り入れながら和の趣を残す再生をしてみましたが、不動産会社間でも評価は上々で、古いものにも価値はあると理解していただける方にご入居いただければ嬉しいですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご注意事項

空き家活用ナビでは【収入云々ではなく空き家を何とかしたい】という家主のためのメディアです。

【空き家を活用して大きく儲けてやりたい】と考えている家主は対象外になりますので、ご注意下さい。

Pick up!

  1. 住宅地
    空き家率が高い地域、低い地域と数値だけで見てしまうと、その地域全体が空き家が多い(少ない)と思われが…
  2. DIY洗面リフォーム
    空き家活用ナビでリフォーム中の千葉県にある戸建の洗面台をDIYリフォームしてみましたので、そのリフォ…
  3. 空き家
    空き家を有効活用する上で最も重要であり必要になるのは、どう活用するのかという方法を手に入れることです…
  4. 再生後
    空き家活用ナビの母体である株式会社住宅ポイントが所有している築古戸建を現代風に再生してみました。…
  5. シャッター商店街
    空き家と考えると戸建やマンションなどを思い浮かべてしまいますが、空き家で苦しんでいるのは居住用だけで…
PAGE TOP